テレクラ ジャニーズ化作戦

この記事ではツーショットダイアルの会話方法に関して説明します。
7秒でグッと心を掴む法則を知ってますか?人の第一印象は、数秒で決定するという法則です。

詰まり、人間のイメージはほとんどが見た印象から得られるという話ですが、テレクラでは、ルックスにあたるものはありません。

ですので、いかに視覚化しやすい自己紹介をするかということが不可欠です。

ビジュアル化する方法は、イージーです。 ざっくり言えば、芸能人に例えることです。

目が大きくて、スッとした鼻筋で、アゴがシャープで…と説明するよりも、二宮君みたいと言ったほうが話が早いです。

そして、例えるのならば、良い印象を得やすい人物にする方がGoodでしょう。 ものすごくカッコ良い人でも、押尾学みたいというと、スキャンダラスな印象まで湧いてしまいます。

自分がよく利用するタレントは、サッカー選手や俳優などです。

言うまでもなく、良いイメージを狙いすぎて、実際と違っていると、失望感を与えて、逆効果だったりするので、雰囲気合わせたほうがイイでしょう。

また、思っている以上に世代間格差というものは存在するので、現在人気がある芸能人を例に挙げると効き目アリです。

☆☆ オススメ案件 ☆☆
サブコンテンツ

このページの先頭へ