ツーショットでは話す内容を準備しておく!

テレクラでまっ先に頭を悩ますのは、
どういう内容をトークすればウケるか?ということです。

なので、この記事ではトークのコツについてレポートしようと思います。

話す内容を考えておく

この「話すネタを決めておく」という方法は、
ある意味で諸刃の剣で、
どうしようも無くなった時の一策として頭に入れておくということを認識しましょう。

何故なら、当然ですが、
思い通りにトークは進まないことが多いのです。

そんなわけで、沈黙をクリアするためのテクニックとして、
話すネタを決めておくくらいの扱いが適切といえます。

ところが、実際にトークネタを用意しておくと、
安心感が生じて、
余裕を持って話すことができるようになるので、
そういった意味では、効率的な手法といえるでしょう。

間違いない話題を知りたい!

「好きなことを自由に会話をしてください」
こう言われて、アナタは流暢に話せるとしたら、
疑いなく病気ですww 即刻病院へ行きましょう。

通常は、何かつかみがあって、
そこから想像して話せるモノです。
ツーショットダイヤルでも、同様に会話のキッカケは必要です。

ですから、面識がない者同志でも会話に乗りやすい
という条件を満たす会話の糸口が鉄板のトークテーマと言えます。
話の乗りやすさを考えると、
教養を必要としないネタが適切です。

そういった前提を頭に入れて、
自分が提唱したいのは、美味しい店バナシです。

ウマイ店トークほど、
万人が受け入れる話題はこれ以外に想像できません。
能力がなくても、女の子もなんとなく話せてしまいます。
しかも、待ち合わせをする理由にもなるので、
かなり有り難いです。

パンケーキデイズおごるよ
この情報で、何回おトク思いをしたか知りません(´∀`)

ツーショットの会話を成功させたければ、
美味しい店バナシをトークテーマに持っておきましょう。

☆☆ オススメ案件 ☆☆
サブコンテンツ

このページの先頭へ