どんな特徴か確認しておく

服装チェックからのドタキャンを防ぐために、
待ち合わせ場所を観察出来ない場所にするのが、よくある手口です。

待ち合わせスポットを観察出来ない場所にすればミスることはありませんが、
それでもどんなルックスか聞いておきましょう。
そうすれば、スマートに声を掛けられ、理想的な方向に持っていくことが出来るでしょう。

気をつけたいのは、約束のためにどんな見た目か伺っているのに、
ルックスのレベルを判断するために聞いているように勘違いされることです。
バカバカしいことでケンカをしても仕方ないので、声をかけるためだと力説しましょう。

Q:どのような待ち合わせスポットがオススメ?

ワタシがよく使う場所は、デパートやショッピングセンターなどに入っている混んでなさそうな喫茶店です。
デパートのようなランドマークであれば、
ドコか知らないということはありませんし、印象も良いです。

そして、プロントのようにお客さんが多い店でなければ、余裕で判定することができます。
くれぐれもハチ公前でアポイントなんてしないでくださいねww

最後にいい忘れていましたが、出来ればよく知っている場所というポイントも抑えておきたいところです。

これらの条件を念頭に置いて待ち合わせスポットを設定すれば、ほとんど差し障りなく会えるでしょう。

☆☆ オススメ案件 ☆☆
サブコンテンツ

このページの先頭へ