アポのポイント

ツーショットダイアルを使った時、
どんな瞬間に最も萌えますか?
ワタシは、疑いなく待ち合わせた女の子とアイコンタクトしたタイミングです。

出会えた喜びと、近い未来を妄想して、
言葉にはできない気力が溢れてきます。

逆にアポの場所でお相手がみつからない場合は、
お先真っ暗な気持ちになります。

そんなサイアクな気分にならないためにも、
ツーショットダイアルでの約束のポイントをしっかり頭に入れましょう(v^ー°)

アポの場所を考えておく

待ち合わせを想像しておくと、
しないでは約束をする確率にかなりの差が出ます

最近では、スマホで地図サイトをみることができるので、
わりかし場所を見つけるのは簡単になっていますが、
女の子がスマフォとは決まっていません。
探しやすい場所を選択するのがイチバンです。

プッシュしたいのは、有名な喫茶店か、ばちっとしたホテルのロビー。
ここなら女子は安心して待ち合わせ場所に来れます。
まかり間違ってもドラッグストア前などでアポイントは禁止です。

正々堂々と会う

ツーショットダイアルで何回も待ち合わせをしていると、
お相手がもし、変人だった時を考えて、
遠くから伺ってみようと悪だくみするようになります。

ノリは分かりますが、
これは女性も一緒で、
お互い待ち合わせスポットに現れなければ、
一生会えませんww

そこで、ここは男らしく待ち合わせで待ちましょう。
怖いお兄さんが来たら・・・
なんて邪推をすればキリがありませんが、
700人近くと約束をした経験上、
そういったことは1度もありません。

そんなわけで、自分なりのアポのテクニックを解説させて頂きました。
以上重要なポイントは、ラストのツメともいうべき要素なので、
ちゃんと覚えておきましょう。

☆☆ オススメ案件 ☆☆
サブコンテンツ

このページの先頭へ